C級スロッターのお気楽モード

そこそこキャリアはあるくせに、未だに運や台との相性で勝てると思っているおバカなスロッターの独り言。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飛ぶ気で6巻をさがせッ!

相変わらず所持金が
小学生のお小遣い並みのくせしてホールをのぞいた。

昨日の話。

「先週の北斗イベントの光景は幻だったか?」
と思ってしまうほど客がいない。

36台の北斗に
十数人しか座っていない・・・・いや、10人以下だったかも・・

鬼ムシャがイベントらしく
8000枚オーバーが2台
その他の台もそこそこ稼働していたものの

う~む、やる気が出ない。

おすすめ台の島娘をちょっと回してヤメ。帰宅。


週末・・・とにかく週末になれば
給料日&ボーナスなんだよぉッ!

それまでは我慢、ガマン、がまん・・・・


・・・・でもホール側も回収時期かもねぇ?・・・
行かないほうがいいのかしらん??






木曜は仕事が休み。

今日はホールには行かず古本屋めぐり。

あのね、「ストーンオーシャン」のね、6巻がね
どうしてもみつからないんだよぉ。


バイクで行ける範囲の5店舗をハシゴする。が
ナイ・・・どうしても6巻だけナイ・・・

あと2カ所店を知ってるけど
どちらもちょっと遠くてしかも逆方向。
そこまで行く元気は今日はナイ。。。

今まで手元には巻数が続いていないと
置いておきたくなかったけど、見つけたときに買っておかないと
すぐなくなってしまうので
ちと不本意だけど行く先々で
8、9、10、11、12、13、14、・・と購入。



だから6巻がないんだよッ。家には5巻まであるというのに。
こんなに買っても読めないじゃんか!



4件目。
家から一番近いちょっと怪しい小さな本屋。
実はマイホールの目の前にあったりする。
ジョジョコレクターになるまで
この店の存在に気づかなかったョ。



うわっ!あった!6巻あるじゃんか!


そういやさー、ジョジョの42巻がなかったときも
ダメもとで入った駅前のこれまた怪しい
小さな古本屋に入ったらあったんだよなぁ。
あなどれないね、個人営業の小さな店も。

・・・でも、250円にしてはちと汚れが気になる。

以下、私と店のおっさん(お)とのやりとり





私:「あのぉ、もう少し綺麗な6巻はないですかぁ?
   あと7巻ないですかぁ?奥の方に在庫とか?」

お:「そこに出てるだけだねぇ。何?全巻集めてるの?」

私:「うんうん。1巻からね、63巻までは揃えたんだ。
   あとはねぇコイツの6巻がどこにもなくてさぁ。
   でもいいや、これ買う!買っちゃう!」

お:「他の店はさがしたの?」

私:「当たり前じゃーん。休みの日は古本屋めぐりだよぉ」

お:「PCでさ、ブック○フの店舗検索するんだよぉ。
   在庫確認とかもできるでしょ?やった?
   あとさ、バイパスをずーっと走っていって
   片っ端から本屋よるんだよぉ。ね?」

私:「・・・そんなの全部やった。今日だってここ4件目。」

お:「じゃあさ、全巻揃えるコツを教えてやるよ。
   本当は教えたくないんだけどさぁー」

私:「?」

お:「本はケツから買わなきゃダメ!新しいのから。
   古いのはどこにでもあるんだから!  
   ま、新しいのから買われると
   店としては困るんだけどねぇ。」

私:「ああ、それね私も思った。だから最近は見つけたら
   巻数とんでても買うことにしてるよ。んんー・・じゃぁこの 
   16巻も買ったほうがいいねぇ。他の店にはなかったし。」





別におっさんにこれといって
スゴイ裏技を聞いたわけでもなくぅー。

その後もおっさんに
「うーん、やっぱりもったいないから
 この本売るのやめちゃおうかなっ!」なんっつー
おふざけにもつきあったりしてぇ。


ま、6巻が見つかったことと
話のわかる陽気なおっさんに会えてうれしかったな、と。

気分がいいと私のバイクの運転は
「リュウジ風」になる。ハンドルくねくね。

鬼浜打ったあとなんか
とくにやりたくなるのは私だけ?



最後に5件目で7巻を購入し
なんとか6~14&16巻をゲット!

おっさん曰く
今もスゴイ人気でなかなか手に入らないんだって。ジョジョ。
でも私、結構短期間で揃ったよ。

あともうちょっと。


さーこれからガッツリ読むぞぉ。


というわけで今日はマンガヲタ話でした。。。。
おそまつ。


スポンサーサイト
  1. 2005/07/07(木) 20:11:01|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pinoko817.blog11.fc2.com/tb.php/25-c7216d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。